スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷宮の悲劇

「迷宮の悲劇」

そのパーティーはかつて誰も踏破したことのないダンジョンから無事帰還し
英雄の称号を受けていた。

だからこそ巨大な体躯をしたモンスターを前にしても
その自信は揺るぎなく、パーティーの勝利を疑うことなど微塵もなかった。

全ては瞬間の出来事だった。
前列のソードマンはまだ幸せだったろう、消える瞬間まで栄光は自分の物だったのだから。
隣に並ぶレンジャーはその身を焼かれても、何が起っているのかまだ理解したくなかった。
メディックとアルケミストは魔法の詠唱が間に合わない事を知り「絶望」した。
誰かが悲鳴を上げたようだが、それもブレスの轟音に紛れてしまう。
リュートを守るように抱えながらバードは聞こえてくる悲鳴が誰のものかだけを考えていた。
そして、パーティーは全滅した。

モンスターの轟烈なブレスは「自信」や「英雄の称号」など幻で有るかのようにパーティーの存在ごと跡形もなく消し飛ばした。
静まりかえった迷宮からはもうモンスターの息づかいさえも聞こえない。

この「世界樹の迷宮」が存在する限り悲劇は続くだろう、だかそれを知る事はもう無い。
「私」は静かにDSの電源を切り冒険の幕を閉じた。




なんて中2病が発症するほどショックだった「世界樹の迷宮」なんですが

誰かの悲鳴ってのは、プレイヤーの私でございます。
まさに「ぎゃーー」てなもんで、すぐさまDSの電源を切って見なかったふりですよ。

以下リアルな状況報告
「世界樹の迷宮」
先日クエストを受けることで出現するボスに会えました。
カンストしている1stパーティーでチャレンジしてみましたが
結果は、惨敗。
初っ端のブレスで瞬殺されました。
HP755なのにダメージが2000オーバーってなんですか

通常ボスのあとのボリュームがありすぎです。
一粒で2度美味しいにも程があるゲームバランスで、嬉しいやら悲しいやらですよ。

1時間程で、またDSの電源をつけて
いつかボスにリベンジすべく冒険を再開しましたけどね。

1stの「引退」と再育成が必要かなぁ?

コメントの投稿

非公開コメント

PSUぴたっ
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

GIJIN

Author:GIJIN
某隊長

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。